故郷を離れて三十数年、関東で暮らす永遠の少年のどーってことない日記
xxSEARCHxx
プロフィール

ST☆FF

Author:ST☆FF
HTTといえばインテルの Hyper-Threading Technology!・・・ではなく、放課後ティータイムのことだと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

マウス選び 

2009/07/20 20:50/Mon
思えばパソコンにGUIが登場した時から、いつも何気なく買い続けてきたのが「マウス」である。
自分がマウスを買い換える場合、まずは大きさとデザイン、これをかなり重視してきた。
自分は手が大きく、従って女性用のような小さなマウスだと指が余ってしまって疲れるような
気がするからである。
また、機能面も結構気になるほうで、特にサイドボタンなんかは「絶対についている方が
良いに決まっている!」派であった。
ところが今回マウスを買い替える機会が到来したとき、頭に浮かんだのは、なんと
「爆速Wクリックが可能なこと」
という条件だった。
ご存じのようにWindowsではファイルやフォルダに対してのWクリックに失敗すると、それは
「名前の変更」にあたる動作をしてしまう。これがかなりめんどくさいしかっこ悪いし、鬱陶しい。
歳のせいか、最近このWクリックに失敗する事が多くなった。それも特に自宅で!(笑)
というわけで、今回その要求を満たしてくれたマウスは「ロアス社製 MUS-CKT31W」である。
なんと2000円を切る製品であった。

MUS-CKT31W
↑安物だが侮れないクリック感をもつMUS-CKT31W

むぅ。Wクリック、快調なり!
スポンサーサイト

CATEGORY:買い物 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://3335.blog106.fc2.com/tb.php/69-8b1b7f99

コメントの投稿














xx HOME xx

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。