故郷を離れて三十数年、関東で暮らす永遠の少年のどーってことない日記
xxSEARCHxx
プロフィール

ST☆FF

Author:ST☆FF
HTTといえばインテルの Hyper-Threading Technology!・・・ではなく、放課後ティータイムのことだと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

世の中にあまたのシステムあれど 

2008/05/27 01:02/Tue
必ずと言っていいほど、妙な作りになっている部分がある。
分かり易くするために、法人用の車両管理データベースに例えてみる。
メーカ名や商品名、ナンバーのほかに車種や排気量などが登録できる
と考えて頂きたい。
その妙なシステムでは、例えば車種のところで「軽自動車」が選択でき
るところまでは至極普通なのだが、次の排気量のところでは、なんと
「2000cc」がすんなり入力出来てしまう。
もちろん、世の中にそんな軽自動車は存在しない。

こんなのは序の口で、ナンバープレートが未登録の状態で運行中の
ステータスに移行できたり、とっくに廃車になっているのにしらっと
資産データにあがってきたりする。更にはテストで使用した架空の車が
出鱈目なナンバーで登録されたままになってたりもするのである。

まぁ、こんなのを真顔で作る馬鹿なベンダーがいるのは仕方ないが、
それをすんなり納品させてしまうようなユーザ企業の情シスや開発
担当はホントにおめでたい連中だ。
その結果、年中行事のように毎月必ずシステム障碍を起こして顧客に
多大な迷惑をかけ、自分達も障碍対応で徹夜する羽目になるのである。

これらに比べたら、漢字データを受け取ってアベンドした某大手銀行の
システムなんぞ、まだまだじぇんじぇん可愛いものである(笑)
スポンサーサイト

CATEGORY:仕事関係 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://3335.blog106.fc2.com/tb.php/37-513bad1d

コメントの投稿














xx HOME xx

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。