故郷を離れて三十数年、関東で暮らす永遠の少年のどーってことない日記
xxSEARCHxx
プロフィール

ST☆FF

Author:ST☆FF
HTTといえばインテルの Hyper-Threading Technology!・・・ではなく、放課後ティータイムのことだと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

94%って( ゜_゜;) 

2007/06/04 19:57/Mon
RHLで動いてるOracle DBサーバの「メモリ使用率が94%になった
ので再起動しました」
だって!?
しかも、ACTでもSBYでもないバックアップのサーバで、
つまり実際にユーザがアクセスしている訳でもないのに、ですよ!?
もう、信じられないよ!
これがICTなんてかっこつけてる最大手のシステムだなんてさぁ・・・。

その後の経過です。
どうやらRHELの特定のバージョンでカーネルにバグが在るようです。
物理メモリを4G超積んでいるシステムでないと露見しないバグです。
SCSIドライブを監視するアプリが15秒感間隔で呼び出すioctlから、
更に呼ばれているdma_alloc_coherent()において、4G超の位置に
メモリを確保した場合、使用後に開放されず、メモリリークが恐ろしい
勢いで増加するというものですた。
問題のシステムでは、再起動後およそ1ヵ月後にカーネルがハングする
計算になります。
スポンサーサイト

CATEGORY:仕事関係 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://3335.blog106.fc2.com/tb.php/3-5e921b82

コメントの投稿














xx HOME xx

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。