故郷を離れて三十数年、関東で暮らす永遠の少年のどーってことない日記
xxSEARCHxx
プロフィール

ST☆FF

Author:ST☆FF
HTTといえばインテルの Hyper-Threading Technology!・・・ではなく、放課後ティータイムのことだと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

Velbon Sherpa445-II &リモコン購入 

2014/01/26 00:24/Sun
デジイチを買って3ヶ月、足りないものが頭の隅にいつも引っかかっておりました。
長時間露光と自分撮りに絶対欠かせない三脚、そしてケーブルレリーズ代わりのリモコンです。
リモコンは安い赤外線のもので迷うことはなかったのですが、三脚の選定が非常に難しかった・・・
ヨドバシアキバに2回足を運んでは自分で触って確かめてみたのですが、何せ品数が豊富すぎて、これといったものに
絞り込むことが出来ずにいました。

そういう時は基本にかえって「店員さんと話す」ことが大切。という事で3回目に意を決して突入!
機種とか安定性等について質問したり操作を行ってみたり、シチュエーションを想像してみたり・・・。

D5200が軽量であることから中型の中でも小さいクラスで対応可能ということと、角度調整機構の堅牢性および雲台の
作りからVelbonのSherpaが候補に上がりました。価格的には安価でさほど重くないアルミ製のシリーズです。
すると今度は、安定性の3段と携帯性の4段で悩むことになります。
持ち上げた感じとしては3段より4段の方が重さが気になりません。不思議な事ですが、全体が長いと慣性モーメントの
関係でより重量感が増すのでしょうか。
最終的には4段構成の Velbon Sherpa445-II に決めました。価格は税込9,020円です。

Velbon Sherpa445-II
Velbon Sherpa445-II

そしてもうひとつ、ケーブルレリーズの代用として赤外線リモコンML-L3も購入。
D5200のリモコン受光センサーは前後に2か所あるので、夜景撮り時等にファインダー側から使用できますし、家族も
含めた自分撮り時に、レンズ側からも操作可能です。価格は税込1,500円です。

リモコン ML-L3
ML-L3

勿論、支払いは全てポイントです。
これでようやく肩の荷が下りました。


スポンサーサイト

CATEGORY:一眼レフ | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://3335.blog106.fc2.com/tb.php/254-1edf4d13

コメントの投稿














xx HOME xx

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。