故郷を離れて三十数年、関東で暮らす永遠の少年のどーってことない日記
xxSEARCHxx
プロフィール

ST☆FF

Author:ST☆FF
HTTといえばインテルの Hyper-Threading Technology!・・・ではなく、放課後ティータイムのことだと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

日本人としての誇り 

2013/03/14 00:59/Thu
3月8日、時差出勤だった私はお昼過ぎまで自宅に居りました。
ベランダの掃除などをして一段落したので、ふとテレビの電源を入れたところ、チャンネルは家内が朝ドラを観た
そのままになっており、衆議院予算委員会質疑の様子が映し出されました。
最初のうちはぼんやりと聞いていたのですが、質問に立っている男性議員の口から「慰安婦問題」や「創氏改名」と
いう言葉が淡々と語られ始めると、ひとり驚嘆の声をあげました。
これこそが後にネットで話題になる、大阪維新の会「中山成彬」先生による「慰安婦問題に対する反証」だったのです。
世界に羽ばたく日本の若者たちが胸を張って活躍出来るように、母国日本の真実の歴史を広く知らしめ、定着させる
べき時期に来たのだと感じました。
資料を駆使し、公の場でここまではっきりと真実を述べた人を今まで見たことがありません。勇気と希望を与えて
くださった中山先生に心からのエールを送りたいと思います。

2013年3月8日衆議院予算委員会 質疑


「中山成彬」先生 オフィシャル・ブログ
中山先生ご自身の手によりPDF化された資料がご覧いただけます。


スポンサーサイト

CATEGORY:所感 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://3335.blog106.fc2.com/tb.php/222-3d6bc9fc

コメントの投稿














xx HOME xx

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。