故郷を離れて三十数年、関東で暮らす永遠の少年のどーってことない日記
xxSEARCHxx
プロフィール

ST☆FF

Author:ST☆FF
HTTといえばインテルの Hyper-Threading Technology!・・・ではなく、放課後ティータイムのことだと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

EPSON EP-805AW 購入 

2012/12/11 01:46/Tue
10年前にEPSONのインクジェットプリンタPM-890Cを買って以来ずっと使用してきましたが、さすがに近年は
新品のインクをセットしても仕上がりがカスレがちになってまいりました。
そろそろ元も取ったことだろうと(こればっかりですが・・・)、流行りのWiFi対応プリンタを購入することに。
当初はCANONも良いかなと思っていたのですが、ヨドバシAKIBAの店員さんに尋ねると、写真印刷に関しては
EPSONの方に分があるとのこと。テキストの印刷ならCANONがおススメらしいのですが、やはり写真印刷を
楽しみたいので、今まで通りEPSONで決めることにしました。

それにしても、全体の売り場面積は広いように見えますが、各社毎にみると、製造している機種がさほど多くない
印象で、少々がっかりしてしまいました。そのため機種選定もあっけなく終了、EP-805Aの白を購入しました。

正面
電源OFFで収納時の正面画像です。
操作パネル両端の黒いテープは貼ったままの保護フィルムについているものです。

排紙トレイ
印刷が始まると前面に排紙トレイが「ずずずいー」っと出てまいります。
非常にゆったりとしたテンポでウケます。
ちなみに、収納は手動で、こちらもかなりウケます。

用紙トレイ
給紙トレイは2段あり、上が写真用紙、下が普通紙用となっているようです。
用紙は印刷面を下向きにセットします。
自動両面印刷機能があるのですが、まだ試しておりません。

ディスクトレイ
ディスクトレイは本体下面に隠してあります。
使用するときはこれを引き抜き、上給紙トレイと差し替えて使用する様です。(まだ試しておりません)

手差し給紙口
厚手の用紙に印刷する場合、1枚ずつの手差しにはなりますが、背面トレイで対応できます。

スキャナ原稿台
印刷物や写真をスキャンすることができます。近年の複合機では当たり前の機能ですね。
出力ファイル形式はJPEGとPDFから選択できます。
ネットワーク接続で使用する場合、ファイルはメモリーカードに保存するのが最も手っ取り早いです。
メモリーカードの内容はPCから読みだすことが出来ます。ただ、試してみたところPCからの書き込みは
許可されていないようです。

メモリーカードスロット
これがメモリースロット。SDカードとコンパクトフラッシュが使用できます。
デジカメから抜いたメモリーカードを挿して、任意の画像をトリミングし、ダイレクトに印刷できます。
これも近年のプリンタではおなじみの機能ですね。

ネットワークドライブ(SDカードの場合)
ネットワーク接続で使用する場合、PCからメモリースロットのメモリーカードへはネットワークドライブ経由で
アクセスします。SDカードが挿さっている場合、PCからはこのように見えます。
ネットワークドライブの割り当てはプリンタのインストール作業中に勝手に行われます。

年賀状の季節となりました。
例年ならぎりぎりまで何もしない自分ですが、今年はちょっと余裕を持って準備しようかと考えてます。

スポンサーサイト

CATEGORY:買い物 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://3335.blog106.fc2.com/tb.php/209-4df504e9

コメントの投稿














xx HOME xx

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。