故郷を離れて三十数年、関東で暮らす永遠の少年のどーってことない日記
xxSEARCHxx
プロフィール

ST☆FF

Author:ST☆FF
HTTといえばインテルの Hyper-Threading Technology!・・・ではなく、放課後ティータイムのことだと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

SONYのヘッドホン延長ケーブルでプラブが破損(T_T) 

2012/11/18 17:38/Sun
今日、最寄り駅の家電量販店で購入したばかりのSONY製ヘッドホン延長ケーブルRK-G111Sを使おうと、同社製
ヘッドホンMDR-XB300のミニプラグを差し込んだ所、ヘッドホンのプラブ先端が折れて延長ケーブル側ジャック
内部に詰まったままになり、一瞬にして両方が使用不能になりました!

プラグの先端がなくなった!?・・・↓
RK-G111S破損事故品

たった700円弱の買い物のおかげで今まで使えていたヘッドホンまで破壊されて途方に暮れた私は、こみ上げる
怒りを抑えて「ソニー買い物相談窓口」に電話し、修理担当に状況を説明しました。
修理担当の結論は、当該ヘッドホン延長ケーブルは保証書のない製品ゆえ修理交換対象外だと言うのです。
その上、破損したヘッドホンの方はというと、実費2千数百円出せば修理してやってもいい、みたいな言い方!
こちらは1円も出すつもりはないと告げると「それではこれ以上私からご案内できることはございませんので、
後ほど責任者から改めて電話します。」で終了!
最悪でも700円弱の延長ケーブルくらいは無償交換するだろうと考えていた私は、唖然としてしまいました。

その後、責任者の男性から電話があり、現物確認したいので千葉県東金市にある修理センターに着払いで送って
下さいと言われ、住所を告げられました。

十代のころからSONY製品を愛用してきたのに、まさに恩を仇で返された感じがして非常にショックです。
SONYって安い買い物をしたお客はサクサク切り捨てる、そういう企業だったの?

【11月28日 追記】
11月18日夜に、近所のコンビニに持ち込んで着払いで発送依頼してから10日経ちました。
本日28日日中に修理センターから電話があり、担当の男性が丁寧に説明してくれました。
ポイントを要約するとこうなります。

1.連絡が大変遅くなって申し訳ない。
2.調査した結果、ヘッドホンプラグの破損は延長コード側に問題があったと考えざるを得ない。
3.問題の延長コードは既に交換品を用意した。
4.ヘッドホンは製造終了している製品で、かつ修理不可能であるため、同等品でご容赦頂きたい。
5.この同等商品でよろしければ直ちに取り寄せて延長コードとともに返送する。
6.今週中にお手元に届く予定。

もちろん、当方は全く異存ない旨を伝えて電話対応終了です。
流石はソニー、やるじゃないですか。素晴らしい!!!
改めて見直しましたよ♪

【11月30日 追記】
本日、交換品が届きました。

SONY_1.jpg
ソニーさんは「日通航空便」と提携しているとのこと。

SONY_2.jpg
エアキャップで念入りに梱包してありました。

SONY_45.jpg
修理/交換の内容が記載されており、お詫びの文言もあります。
一流企業らしく、きちんと対応がなされています。

SONY_3
肝心の中身、延長コードとヘッドホンはこちら。

SONY_6.jpg
MDR-XB400はハウジング部分を前方に向かってくるっと90度回転して
フラットに出来ます。

ロークラスの製品ですが、音は決して悪くありません。また圧迫感も殆ど気にならず、重量も150gと軽いものです。
ひとつ難点を言えば、低反発ウレタンフォームを包んでいるレザーの寿命が気になるところではあります。

ともあれ、今回のSONYさんの対応には概ね満足しております。
これからもSONY製品を使いたいと思いますので、SONYさん、もっともっといいものを沢山作ってください。
それから、チャイナリスクをもうちょっと考えて頂きたいです。たかが延長コードといえども、Made in China
と記載があると流石に一歩引きます。

スポンサーサイト

CATEGORY:買い物 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://3335.blog106.fc2.com/tb.php/200-1121bf40

コメントの投稿














xx HOME xx

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。