故郷を離れて三十数年、関東で暮らす永遠の少年のどーってことない日記
xxSEARCHxx
プロフィール

ST☆FF

Author:ST☆FF
HTTといえばインテルの Hyper-Threading Technology!・・・ではなく、放課後ティータイムのことだと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

Windows 8 CP版 レビュー中・・・ 

2012/03/28 01:14/Wed
Windows 8 コンシューマープレビューが公開されてすぐにダウンロードして使ってます。
起動は非常にはやく満足です。再起動も7より結構はやくなっています。
ただ、キーボードの認識がすぐにおかしくなります。ドライバはPS/2日本語109キーボードに変更したのですが、
打鍵と表示文字が一致しません。USBタイプだと問題ないのかを試してみたいのですが、空いているキーボードが
無いので我慢しております。
メトロアプリに関しては、使い勝手がイマイチよく分からない部分もあり、メリットが見いだせない状態です。
あとGoogleIMEですが、8に未対応なため使えないのがちょっと残念です。
VisualStudio2008は今のところ正常に動作しています。


4月1日 追記

今頃ですが、キーボードの認識がおかしくなる問題について、原因と解決法がわかりました。
一部の人には「英語キーボード認識病」と呼ばれているようです。
しかも、その原因というのが・・・

なんと Windows 8 の売りのひとつである「高速起動プロセス」にバグがあるようで、この高速起動が有効に
なっていると、電源投入起動時に日本語キーボードが英語キーボードと誤認識される事象が起こるようです。
その証拠にシャットダウンメニューから直接再起動すると正常になります。

幾ら起動が速くてもキーボードを誤認していては使い物にならないので、やむなくこの高速起動を無効に
しました。念のため、その方法を記します。

コントロールパネル→電源オプション→「電源ボタンの動作を選択する」
→「現在利用可能ではない設定を変更します。」
→「シャットダウン設定の高速スタートアップを有効にする」のチェックを外す。

以上でございます。

スポンサーサイト

CATEGORY:興味 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://3335.blog106.fc2.com/tb.php/166-deb021f0

コメントの投稿














xx HOME xx

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。