故郷を離れて三十数年、関東で暮らす永遠の少年のどーってことない日記
xxSEARCHxx
プロフィール

ST☆FF

Author:ST☆FF
HTTといえばインテルの Hyper-Threading Technology!・・・ではなく、放課後ティータイムのことだと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

最近の記事


【蒼の英雄】と「AV8R-02」買っちゃいました^_^; 

2012/05/27 02:33/Sun
「サンロクマル」があまり楽しめておらず、お買い得感が消滅してから結構経ちました(-_-;)
昼休みにネットを検索してたら、またしても偶然、3月上旬に発売されていたフライトシム系の
ゲームソフト「蒼の英雄」を発見、早速帰宅途中に寄り道して購入することに。
しかし、やはり諸悪の根源は「サンロクマル」の純正コントローラなわけで、ジェット戦闘機
よりも更に操縦しにくいという悲しい状況に陥りました。やむなくJOYSTICKを色々物色して
みますが、マニアックなジャンルのせいなのか、販売されている製品群がそれほど充実して
いません。
そんな数少ない選択肢の中から選んだのが Saitek AV8R-02 です。
お値段も、5000円でお釣りが来ますのでお得です。
AV8R-02-2


イメージ的にドイツ軍の戦闘機のような色合いで、値段の割には見映えが良いです。
操縦桿の回転部にはスプリング付防塵蓋が設けられており、埃が入らない工夫がされています。
ただ、パネル中央のハットスイッチは造りが少々貧弱で、操作感がいまいちです。
AV8R-02-1


サードパーティのコントローラを使用するのは初めてなのでしばらく悩んだのですが、結局
設定画面で製品名を選択することでディフォルトのマッピングが完了しました。
なにぶんにも、いまだ飛行訓練中の初心者のくせにコントローラを変更するという無茶を
やっておりますがゆえ、飛行中に時々カンペを見る必要があります。
もしかしたら誤りがあるかもしれませんが、私と同レベルの方の役に立つかもしれないので
作ったカンペを貼っときます。因みにモードスイッチは1側で使用しています。

AV8R-02コマンドマッピング
サムネだけ見るとロボットの絵みたいで微妙・・・



スポンサーサイト
CATEGORY:ゲーム | CM(0) | TB(0) |

「スターリングエンジン」知らなかった・・・orz 

2012/05/23 23:32/Wed
自分は最近まで全く知らなかったのですが、5年以上前に「スターリングエンジン」という外燃機関が話題に
なっていたらしいですね。日本ではパナソニックを始めとした大小様々な規模の企業数社が研究成果をWEB上に
公開していたといいます。世界では今も実際に稼働する模型を販売している企業があるようです。
なんでも、当時はソーラーパネルよりエネルギー変換効率が優れていると話題だったようですが、東日本大震災
発生後、再生可能エネルギーの話題が取りざたされる様になっても、選択肢の中にその名が登場することは
無かったようです。実用化、若しくは利益に結びつくような商品化が、思った以上に困難だったのでしょうか。



CATEGORY:興味 | CM(0) | TB(0) |

「鳩山由紀夫」という人 

2012/05/15 22:30/Tue
「"辞める"の やーめた!」の鳩山由紀夫元首相(国家の恥)が、ここにきて、またまたまたまたお得意の
ルーピーぶりを発揮している。

15日に開催された沖縄県の本土復帰40周年記念式典に出席して大顰蹙を買い、更に宜野湾市での講演で
馬鹿げたことを口走ったと報じられた。
講演では、米軍普天間飛行場の移設問題で前政権がデリケートにデリケートに積み上げてきた合意内容を
あっさり思い切りぶち壊した事に対して謝罪したと伝えられたが、一方で氏は「今も『最低でも県外』と
いう気持ちだ。それを果たさなければ、沖縄の皆さんの気持ちを十分に理解したとは言えない」と述べたという。

なんと、いつか必ず「それを果たそうと」今現在もまだ努力している、と言いたいらしい。

こんなものは陳謝でもなんでもない。むしろ、沖縄県民に対する侮辱であり嫌がらせではないだろうか。
本当に、何をどうやったらこのような人間が出来上がるのだろう?
何の役にもたたない奴、ならまだかわいい。
この人物は「邪魔をし、ぶち壊し、逆撫でし、イランことして政治利用される」事に関しては天才的としか
言いようがない。



CATEGORY:所感 | CM(0) | TB(0) |

野菜植え付けの季節 

2012/05/08 01:08/Tue
クリスマスカクタスの葉の先端に赤い新芽がいっせいに芽吹き、イチジクの脇芽が日に日に葉を大きくする
季節になりました。今年も昨年にひき続き緑のカーテン兼自家製野菜の味を楽しむべく、ゴーヤの苗を購入し
植え付けを済ませました。
昨年はあまりよく調べもせずにアバシゴーヤを育ててましたが、今年は2年目でもあり、目先を変えてという
ことでホームセンターを散策していたら節成ゴーヤが少し残っていたので思い切って購入。
昨年より収穫量が期待できそうです。
ただ、苗の外観がアバシゴーヤに比べて幾分貧弱な感じで、病害虫に対する耐性がちょっと心配ではあります。
それにベランダという環境からプランターでの栽培になるので、追肥をガンガン行わないと実が落ちてしまう
かもしれないという不安もありで、出勤前のお世話が昨年より忙しくなるかもしれません。

節成ゴーヤーの苗

5月26日 追記
通販で取り寄せたプランター用グリーンフェンスを組み立てて据え付けてから1週間が経ちました。
現在は脇芽を育てている段階です。
ゴーヤーの脇芽が成長中

全体の感じはこうです。
プランター用グリーンフェンス
説明書の通りに組み立ててみたら、立ち上がりの部分が窓から幾分遠かったので、出荷時に固定済みだった
その部分のパーツをずらし、補強材も前後を入れ替えて組み立て直しました。
全体に思ったほど大きくなく、踏み台を使えば頭が閊えることもなく最高部に手が届く高さです。

6月3日 追記
脇芽が順調に成長して、草丈およそ80cm程です。
goya0603

6月17日 追記
つるは手の届かない高さに達し、雌花がひとつ咲きました。
goya0617



CATEGORY:趣味 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx