故郷を離れて三十数年、関東で暮らす永遠の少年のどーってことない日記
xxSEARCHxx
プロフィール

ST☆FF

Author:ST☆FF
HTTといえばインテルの Hyper-Threading Technology!・・・ではなく、放課後ティータイムのことだと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

堪忍袋の緒 

2009/08/24 23:16/Mon
そろそろ切れそうだなぁと思っていたら、ようやく解放されることになりました。
でも実はオチがあって、今迄で最低最悪な、効率をまったく無視した展開となり、
私的に最低の実績を残せそうです。
やっぱり、どんな仕事も最初が肝心なんですよね。
土台がゆがんでいれば、どんなに苦労して上に積み上げても、やがては崩れます。
監督の首をすげ替えても、メンバーを入れ替えても、既に手遅れなんです。
基礎自体が不完全なんですから。
それにしても、情けない現場でした。


スポンサーサイト
CATEGORY:仕事関係 | CM(0) | TB(0) |

京都アニメーションつながりで 

2009/08/24 00:58/Mon
「涼宮ハルヒの・・・」のシーズン2が放映されている最中ですが、このアニメの影響を受けた
小生は、同じ京都アニメーション制作の「K-ON!」も鑑賞することになりました。
キャラ的には問題なしで、ゆいちゃんも澪ちゃんも、とーっても可愛いんだけどねぇ・・・
リアリティがいまいち中途半端な感じがするんです。
あ、といっても劇中歌のパクの事じゃないですよ。その部分はOK。そのうえ各楽器の演奏
シーンも問題なくサウンドとシンクロしてましてそこは気持ちいいほどなんですが、ヒロイン
ゆいの技術的成長過程とか、素人である筈のゆいのギターアレンジを誰がしてるのかとか。
むかーし昔にギターを嗜んでいた事のあるオジサンとしてはそういったディテールの不足が
とっても気になってしまって・・・(笑)
あと、劇中歌のアルバムをリリースするのはいいんですが、キャラのイメージアルバムまで
出してしまうのはいかがなものかと・・・。だって、曲数があまりに少なすぎるんですよ。
一人あたりわずか3曲、歌入りとカラオケと2パターンで6曲収録しても、やはりむりくり感が
払拭できません(笑)
ハルヒの劇中歌が動画サイト等で大ブレイクしたので、本作で改めて二兎を追ってみたのだ
としたら、やっぱり間違いなく「やり切り感」が足りないですよね。
劇中歌自体は嫌いじゃないですが(*^_^*)


CATEGORY:アニメ | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。